洞爺湖と伊達市で開催中のヨガクラス、ホリデーナイトヨガの公式ブログ。ヨガのことや旅のことなどを綴っております。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
学生時代の奨学金


京都でぬくぬくと学生生活をおくっていた2000年3月31日、
私を取り巻く環境が一変した。
故郷の有珠山が噴火したのだ。しかも火口は、実家のすぐ近く。

家族や愛犬が無事とわかり、まずはほっと胸を撫で下ろした。
しかしながら、次の不安が押し寄せる。
両親は自営業で、これから避難所生活が続くとなると
当然収入は無くなる。今までのようにはいかないだろう。
大学に通い続けられるのだろうか。かと言って、帰るにしても実家は避難区域。
戻る場所もない。

途方に暮れていたそんな時、通っていた大学から電話が来て、
すぐに第一種奨学金を貸与してくれるという。
さらにお見舞い金の給付のほか、確か学費の減免措置もしてくれた。
両親以外に、金銭面で頼る場所があることが
学生にとってどんなにありがたいことか、おそらく同じ境遇の人ならわかるだろう。

大学と、当時の日本育英会(現在は日本学生支援機構)のおかげで、
私はなんとか窮地を脱することができた。

その時から心を入れ替えて、両親の負担を減らすべく、
学業の合間を縫うように、昼はカメラ屋で、夜はバーでアルバイト。
漬物屋やパン工場、酒の工場など短期のバイトもいろいろ経験した。
大変だったけれど、いろんな職業を体験できたことは
今となっては宝である。

そして2003年、無事大学を卒業した。


なぜ今、こんな記事を書くのかというと
2014年5月、ようやく奨学金の返還が完了したことを機に、
自分の学生時代を振り返ってみて
たくさんの恩恵のおかげで卒業できたことを、今の自分があることを、
ちゃんと胸に刻んでおきたいと思ったから。


そして、こうも思う。

今、もし返還できる状況にあるのに、それを怠っている人がいたとしたら
もう一度、自分の学生時代を思い出してほしい。

それと同じように今現在、苦しい中でがんばっている学生たちのためにも
大人として、返還の義務を果たしてほしいと切に願う。


ともあれ、奨学金の返還が終わり
晴れて(本当の意味で)大学を卒業できたような気がする。

こんなにも初々しい心持ちは、久しぶりである。




*********************************************

ヨガブログ・旅ブログランキングに参加しております。
ぜひともクリックをお願い致します!

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


一日の重さ


また明日ね。
また今度ね。

今まで当たり前のように使っていた「またね。」という言葉が
とても大切な意味を持つことを知る。

約束されたわけでもないのに、明日がくることを過信して
今日一日の重さを忘れてはいけないと思った。

いつでもできる。
いつでも言える。

の考え方を、

今する。
今言う。

に変えようと決めた。


今生きている人たちに与えられた「今」という時間は、
この世で最も尊く、最も平等な単位。




*********************************************

ヨガブログ・旅ブログランキングに参加しております♪♪
クリックをお願い致します♪♪

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


秋が来るたびに


先日、『ポケット詩集供戮箸い小さな本を買った。

なんとなく、秋か来ると詩を読みたくなる。
秋が来るたびに、詩集を買い続けていたら
本棚に、枕元に、仕事場に、至る所にあることあること。
知らず知らずのうちに、詩に囲まれて暮らしていたのだと
最近気がついた。

小説も好きだけど、
詩はより人間くさくて、「近い」気がするから
また別の良さがある。
その時々で、心に入ってくる詩入ってこない詩が当然ながらあり
日常生活では隠し通している(つもりの)心情も
詩を読んだ瞬間に、丸裸にされるような感覚がたまらなく心地良い。


もちろん、いつ読んでも好きな詩もある。

茨木のり子さんの、『わたしが一番きれいだったとき』。

この詩は、これからもずっと読み続けるのだろうな。


*********************************************

ヨガブログ・旅ブログランキングに参加しております♪♪
クリックをお願い致します♪♪

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


夏の終わり、秋の始まり。


久しぶりの休みに、たまっていた用事を済ませるため車を走らせていた。

お盆も過ぎたというのに、このところの北海道は茹だるような暑さが続いている。


一人で車を運転している時間というのは不思議なもので、
普段あまり考えないことをぼんやりと、でも結構真剣に考察していたりする。

日本は四季があるから美しいということは百も承知。
でももし一つだけ季節を選ぶことができて、その季節がずっと続くのだとしたら
私はどれを選ぶだろうか。

春夏秋冬と、季節は大まかに4つに分けられるけれど
私の場合は、そのどれでもなく
夏と秋の間がいい。

夏の終わり、秋の始まる頃。
空気が少しひんやりとしてきて、空の色はくっきりと澄み、
風の香りで、「ああ、秋が来たな。」と感じる瞬間。

もし続くなら、その季節がいいな。


汗がじわりと滲み出るほど暑い車内で、そんなことを考えていた。


用事を終えたのは、夕方6時頃。
暑さも和らぎ、日が傾き始める時刻。
帰る方角に夕日が沈み、その瞬間道路が橙色に輝いた。

もうすぐ私の好きな季節がやって来る。



*********************************************

ヨガブログ・旅ブログランキングに参加しております♪♪
クリックをお願い致します♪♪

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


洋菓子店コアンドル




めげない人は、見ていて気持ちがいい。

おいしいケーキを食べたくなりました。



*********************************************

ヨガブログ・旅ブログランキングに参加しております♪♪
クリックをお願い致します♪♪

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


28年前の今日。


28年前の今日、私に妹ができた。

お腹の大きな母に、「ねーいつ生まれるの?明日?」と毎日聞いていた。
それくらい、待ち遠しかった日なんだよ。



妹が自分のお小遣いで初めて買ったCDは、中島みゆきの『旅人のうた』。
小学生のわりに、なかなか渋いものを選ぶ。

妹が自分のお小遣いで初めて買った本は、宜保愛子の心霊写真集。
自分で買ってきたくせに、怖いから一緒に見ようと言ってくる。

二人で作った宝箱に、私はビー玉とか硝子石を入れたけど
妹は、どこかで拾ってきたすごく汚い縄と、すごく錆びた釘を入れていた。
開けた瞬間、猛烈に臭かった。


私は、妹のそういう感性がすごく好きだ。

想像していた「女の子らしい妹」とは、ほど遠かったけれど
それの100倍くらい楽しい時間をもらっている。


これからもどうか、そのままで。

お誕生日おめでとう。






*********************************************

ヨガブログ・旅ブログランキングに参加しております♪♪
クリックをお願い致します♪♪

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


阪急電車と女の子ものがたり


最近観た映画。



有川浩原作の『阪急電車』。
小説も良かったけど、映画もまた良し。

『人はそれぞれみんな、いろんなやりきれない思いを抱えて生きている。
死ぬほど辛いわけではないけれど、
どうにもならない思いを抱えて生きている。
そしてその気持ちは、誰にも言えないのだ。』

冒頭のナレーション。

感慨深い映画でした。


もう一つ。



西原理恵子原作。

ぶつかったり苦しんだり、傷ついたり傷つけたり。
私も「女の子時代」に色んなことがあったけれど、
それがあったから今があるんだよなー、なんて
しみじみと考えられる映画でした。


邦画好きの私としては、
現在公開中の『キツツキと雨』がすごく気になります。

今度観に行こう。





*********************************************

ヨガブログ・旅ブログランキングに参加しております♪♪
クリックをお願い致します♪♪

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


色即是空 空即是色


本当は無かったかもしれない
奇跡のように舞い降りてきた、あの日々。

私は心から幸せだった。

そんな時間をありがとう。


夢なら覚めてほしいと願うけど
朝起きたら、やっぱりひとり。

過去は変えられないし、未来はわからない。
でもきっと、今日を一生懸命生きていれば
明日の意味が少しずつ変わると思う。


だから、今日この時間をしっかりと生きる。






*********************************************

ヨガブログ・旅ブログランキングに参加しております♪♪
クリックをお願い致します♪♪

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


3日目の朝




16年ともに過ごした相棒マックが旅立ってから、3日目の朝を迎えた。

まだ夢のような気がしてならない。
だから、四六時中辛いわけではない。


大切な存在を失い、ぽっかりと開いた大きな穴。
その穴が、悲しみや寂しさでいっぱいになる瞬間が日に何度か訪れる。

私の場合それは、確かにそこにいたという「生々しい痕跡」を見たときだ。

人であれば、その人が使っていた歯ブラシだったり、玄関にある靴だったりする。
マックの場合は、器に残る水や食べかけのビスケット、ブラシに残っている白い毛。
他にもたくさんある。

それを見たときに、途方もない悲しみが訪れるのだ。



マックが旅立った翌日は、ホリデーナイトヨガの伊達クラスだった。
『どんなことがあっても、自分の事情では休まない』
これは、ヨガクラスを始めた時に自分で決めたこと。
自分のクラスに、わざわざ足を運んでくれるということへのありがたさを
当たり前だと思わないためにも。

気を張っていないと泣き崩れそうだったので、夕方以降はマックのことを考えないようにしていた。

クラスにいつも来てくださる生徒さんたちの顔を見ると、何だか心が落ち着いた。
「いつも通り」に救われたのである。生徒さんたちには、本当に感謝しなければならない。

しかしレッスンの後半、その日のポーズのデモンストレーションをしている時
私は無意識に、自分の足のことを「前足」と言ってしまった。
張りつめていた糸が切れた瞬間だった。


怪我をしたマックの前足。
夏場だから腐らないように、ウジが湧かないように、
ここ数ヶ月は帰宅した時に毎晩拭いていた。

「今日からそれがないのか。」

クラスは無事終えたものの、車に乗った瞬間から涙が止まらなかった。
大人げなくワンワン大声を上げながら、
伊達から洞爺までの20分ずっと泣き続けた。



人であれ、動物であれ、
自分にとって大切な存在がこの世を去ったとき
残された方は誰もがみな後悔を感じるだろう。
もっとああしてあげれば良かった、こうしてあげれば良かったと。

我が家に来て、マックは幸せだったのだろうか。

そんなことばかり考えていたが、残念ながらそれは永遠にわからない。


でも3日目の朝を迎え、こういう風に考えるようになった。

きっと大切なのは、
「マックと過ごした16年という月日は、私にとって本当に幸せだった。」という
私たちの思い。

マックがどう思っていたのかはわからないけれど、
私たちが感じるその思いは、永遠に変わることのない真実なのだから。





今は、こうやって文章にすることで
少しずつ心の整理をしています。

稚拙で感傷的な文を最後まで読んでくださった方、
本当にありがとうございました。






*********************************************

ヨガブログ・旅ブログランキングに参加しております♪♪
クリックをお願い致します♪♪

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村


懐かしい声と、蘇る記憶


懐かしい人から電話が来て、
甘酸っぱい記憶が蘇る。

私の頭の中、
思い出でいっぱいになってしまったので
手紙を書くことにしました。


大学以来かしら。
あなたに書く手紙。


便箋選びに20分もかかりました。

でもね、不思議なことに
あなたへの言葉は、考える間も無く
どんどん浮かんでくるのです。


切手を貼って、
ポストじゃ着くのが少し遅れてしまうような気がして
郵便局に持っていきました。


あなたに届くのは
明日かな。明後日かな。



そんな秋の始まりでした。



*********************************************

ヨガブログ・旅ブログランキングに参加しております♪♪
クリックをお願い致します♪♪

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村