洞爺湖と伊達市で開催中のヨガクラス、ホリデーナイトヨガの公式ブログ。ヨガのことや旅のことなどを綴っております。
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< アートと再生 直島の旅 本村地区ぶらぶら歩き | main | 直島の旅  家プロジェクト編 >>
宝物が増えました。

まだ興奮が冷めない。

昨日は、伊達カルチャーセンターで開催されている
『存在の美学』 伊達市噴火湾文化研究所同人展へ。



リアリズムの追求。
実物を見ているかのような描写と表現力に
人間の可能性を感じずにはいられない。


そして、この日はなんと
詩人の谷川俊太郎さんと、田原(ティアン・ユアン)さんの対談が。
100の座席はすぐに埋まり、私は幸運にも前から2列目・谷川さんのすぐ前に座ることが出来た。
廣戸絵美さんの『階段』という作品に対して作られた両者の詩を
ご自身が朗読されるという、非常に貴重な機会だった。

そして、対談の流れから谷川さんが
ご自身の作品『空に小鳥がいなくなった日』、
私も非常に大好きなこの詩を朗読してくださった。

心を打たれる。
何という凄いことだろう。
書籍や詩集で、もうずっと焦がれていた「谷川俊太郎」が
目の前で『空に小鳥がいなくなった日』を朗読している。

感動しきりの90分だった。


もしかしたら、と思い持参した詩集に
サインをして頂くことができ、
握手もしてもらい、
写真も快く撮らせて頂けた。




谷川俊太郎さん。
「あら、すごいカメラだねー。」とおっしゃっていた。

「何のお仕事をしてるの?」
「雑貨屋です。伊達と洞爺湖にあります。」
「2つも?凄いねぇ。」
「小さなお店なのですが。あとヨガ教室を開催しています。」
「先生なの?僕も呼吸法をしているんだよ。」

なんて、
とても気さくな谷川俊太郎さん。
ますます大好きになった。




宝物が増えました。



*******************************
ヨガブログランキングに参加しております♪

クリックをお願い致します♪♪



にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://holiday-yoga.jugem.jp/trackback/126
TRACKBACK