洞爺湖と伊達市で開催中のヨガクラス、ホリデーナイトヨガの公式ブログ。ヨガのことや旅のことなどを綴っております。
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 今年最後のヨガクラス | main | アナログな世界 >>
WE BELIEVE SANTA!!
信じる気持ちがなくなってしまったら
なんという味気ない世界だろう、と思う。

いくつになっても信じる気持ちを忘れずに。





***************************** 

 

昔、ニューヨークのサン新聞社に少女からの質問の手紙が届きました。

サン新聞社はこの問いに対し、堂々と社説に

「サンタクロースはいます」

と書いたのです。


*****************************


(1897年9月21日 ニューヨーク・サン新聞社「社説」)

ニューヨーク・サン新聞社にこの度、次の様な手紙が届きました。

早速社説で取上げ、お返事したいと思います。

この手紙を書いてくれた人が、こんなに大事な質問をしてくれる程、

私達を信頼して 頂いている事を我々記者一同

大変嬉しく思っております。





バージニア、君の友達は間違っているよ。

彼らは、疑い深い年齢の、何でも疑う考えに影響されているんだ。

そして、目に見える物以外は信じないんだ。

いいかい、バージニア。

人は、大人でも子供でも、ちっぽけなものなんだ。

この偉大な天地万物の中で、人の知恵は、ほんの虫、

アリのようなものなんだ。

 そうだよ、バージニア。サンタクロースはいるんだ。

彼は、確かに存在する。

それは、愛や寛容、そして献身が確かに存在していて、

君も知っているように、沢山のそれらが、

君の生活にすばらしい美しさと、喜びを与えてくれるのと同じように。

ああ! 世界は、なんてつまらない所だろう、

もしサンタクロースがいないとしたら。

そのつまらなさは、バージニア達がいないと同じくらいだろう。

そこには、生活をより良いものにしてくれる、

純真な信仰も無く、詩も無く、ロマンスも無い。

私達には、見たり感じたりする以外の楽しみは、

無くなってしまうだろう。

子供時代に世界を満たしている不思議な光も

消え失せてしまうだろう。


サンタクロースを信じないだって!

パパに頼んで、サンタクロースを見つける為に人を雇って、

クリスマスイブに、全部の煙突を見張らせることも出来るだろう。

でも、もし君がサンタクロースが来るのを見なかったとして、

それで何がわかるだろう。

誰も、サンタクロースを見たことが無いというのは、

サンタクロースがいないということじゃないんだ。

世界で一番本当のことは、子供にも、大人にも見えないんだ。

サンタクロースがいないだって!

 ありがたいことに、彼は生きていて、永遠に生き続けるんだ。

今から千年たっても。

バージニア、それどころか千年の十倍たっても彼は、

子供達を喜ばせ続けるんだ。


************************


皆様、よいクリスマスを!!


スポンサーサイト
突然のコメントすいません。先日時計を買わせて頂いたものです。怪しい二人組と言えば分かるかな?大した用事もないのに毎日のようにすいません?ヨガの先生だとお聞きしたので興味があり調べてみたらブログを見つけ、とても印象的で昔のことを思いだしてしまった日記だったので、コメントしました。昔、ホースウィスパラーと言う本を読んでいたんですが、この本はモンタナの風に抱かれて、と言う映画になっています。この本の題名の通り馬に囁きかけて、事故で深く心に傷をおった馬を治す人は実在するんですが、年配の知り合いのおじさんに本の内容聞かれたので馬に囁きかける人だよ。と言ったらそんな奴いるわけないだろと馬鹿にされたことがあり、とてもその時悲しくもなりつまらなくなったことを覚えています。 否定、信じない事はとても簡単です。でも信じることの方が今よりもっと世界が広がりますね? ななおあつし
ナナマル | 2010/01/12 21:33
ななおさん

コメントをありがとうございます!!
木こりのお二人さんですね♪

私は「この世の終わり説」とか予言の類はまったく信じない人間ですが、万人が温かい気持ちになれることや素敵な言い伝えは信じていたいと思います。

またぜひ遊びに来てくださいね♪
emi | 2010/01/14 13:40
こちらこそ有難うございます。あたたかい気持ちになれました。坂本龍馬の言葉に「馬鹿になって人に会え」と言う言葉がありますが、つくづく今回そうだな〜と思いました。二人共々店でご迷惑お掛けすることあると思いますがよろしくお願い致します。ヨガの方も教えて頂きたいとは考えているのですが、仕事でこちらに来ている為、ご機会がないのが残念です。ななおあつし
ナナマル | 2010/01/14 18:44
ななおさん

お二人にとって、洞爺湖が心温まる場所になるように、これからも頑張ります!!
応援を宜しくお願い致します♪


emi | 2010/01/15 14:35
応援しておりますね!! 失礼致します。
ナナマル | 2010/01/15 17:53
COMMENT









Trackback URL
http://holiday-yoga.jugem.jp/trackback/54
TRACKBACK