洞爺湖と伊達市で開催中のヨガクラス、ホリデーナイトヨガの公式ブログ。ヨガのことや旅のことなどを綴っております。
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 私的目標 | main | 洞爺湖の夢 >>
粋(いき)

いい女は「粋」である。


〜次女的・粋な女の定義〜

身なり・振る舞いが洗練されており
深い懐と人情で相手に接する。

どんな時でも、ユーモアと遊び心を忘れず
自然な艶美が滲み出る。



「粋」は、日本独特の美しさを表す言葉。

大正から昭和にかけて活躍された画家、
中原淳一氏や竹久夢二氏の作品の中には
数多くの「粋な女」が登場する。


竹久夢二氏の作品





中原淳一氏の作品






「粋な女」は、年を重ねてもなお美しい。


代表的なのは、このお方。



女優 吉永小百合さん



64歳とは思えない美しさ。
少女のような可憐さはそのまま残っている。
健康維持のため長年水泳を続けており、
いつでも泳げるように、常に水着を持参しているようだ。
やはり「粋な女」は努力を怠らない。



最近特にお気に入りなのは、このお方。



女優 鈴木京香さん

宮城県出身。
なんと41歳。信じられないくらい美しい。
もともと好みのタイプの女優さんではあったけれど、
ある映画を観てから、彼女の魅力にグーっと吸い込まれてしまった。

映画 「陽気なギャングが地球を回す」 原作:伊坂幸太郎

鈴木京香さんの演じる女ギャングが、なんとも粋で愛らしい。
レトロで美しい服装も見所のひとつ。

鈴木京香さんも、やはり日々のトレーニングに力を入れている様子。
美しさの背後には、必ず人並み以上の努力があるということだ。



「粋な女」は一日にしてならず。

日々の努力をくりかえしくりかえし
一歩一歩「粋な女」に近づいていきたい。
























スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
トラックバック機能は終了しました。
TRACKBACK